Amazon中国輸入

Amazon中国輸入一般的なノウハウの落とし穴

投稿日:

中国輸入の商品リサーチには、

Amazonからリサーチをする方法と、

オークファンからリサーチする方法がありますが、初心者の方がリサーチで挫折するポイントとして、

1)日本で売られている商品が、中国商品か見分けがつきにくい、(わからない)

Amazonやヤフオクで売れている商品を見つけるのは簡単です。

Amazonなら、ランキングが出ていますのでランキングの高い商品は売れています、

ヤフオクの場合は、オークファンで落札状況を確認する事ができます。

何度も同じ商品が、落札されていれば人気がある商品ですし、

同じ商品を継続的にヤフオクで販売している販売者は、

その商品をその価格で販売して利益が出ている可能性が高いと考えられます。

ヤフオクで売れている商品は、Amazonでも売れる可能性が高い商品です。

ただ売れている商品を見つける事は、難しくはないのですが、

アマゾンやヤフオクで売れてる商品が、中国の商品なのか初心者の方には見分けが付きにくいのです。

ノーブランドで検索して商品を見つけた場合も、

中国商品=ノーブランドでは必ずしもありませんので、

また、ライバルリサーチをする場合も同じです。

中国商品を扱っているライバルのその他の商品をリサーチするのは非常に効果的ですが、

ライバル販売者のその他の扱い商品が、全て中国商品とは限りませんし、

ライバル販売者もライバルリサーチが有効な事は当然知っていますので、

真似されない工夫をしている可能性も高いです。

中国商品を扱いながら、

同じアカウントで国内商品や欧米輸入の商品を販売している販売者も多く存在します。

2)日本で売れている商品が見つかっても中国で探すのが大変です。

商品名称の一部を中国語に翻訳して中国のタオバオやアリババで商品を探すのですが、

なかなか同じ商品を見つけるのに時間がかかる事と、

多くの場合、商品の画像を見て同じか判断するので、

商品の詳細まで確認することが難しいため、

見た目は似てるけど違う商品が届く可能性も多分にあります。

アパレル関係なら、生地の素材の違いや、生地の厚み、縫製など、

パソコン関係なら、見た目が同じでも性能の違いなど、

カー用品の場合、12V対応か24V対応などなど、

見た目が似ていても違う商品がたくさんあり、

初心者の方は、その違いまで見極める事が非常に難しいのです。

3)中国購入代行

中国サイトで売れる商品が見つかったら、中国輸入の場合は、中国ネットショップは中国国内にしか発送しないため、

代行業者に購入を依頼します。

中国サイトの商品URLを渡して、購入をしてもらいますが、

代行業者は、日本の商品と同じかどうかは、一切関係ありませんので、

あなたが私た中国の商品URLの商品を購入します。

検品は基本的に、外観のみを確認します。

商品が箱に入っている商品の場合は、箱の外観を確認します。

一般的にノウハウで、自分で商品を探すと、、

リサーチに時間がかかりその上、リサーチミスも多く商品を輸入するまでに大変なことが理解できたと思います。

-Amazon中国輸入

Copyright© Amazon中国輸入・アマゾン販売・メルカリ転売・せどり・ネット副業【山田野武男】 , 2017 All Rights Reserved.