Amazon中国輸入

中国輸入ビジネスは稼げない? お悩みズバッと解決!

更新日:

中国輸入をネットの情報を頼りに個人で始めた、

塾でやり方を習ったが「稼げない」とお悩みのアナタ!

はっきりいって「稼げます」

他の副業やスモビジなどで出回る物販方法より、

はるかに手間いらず。再現性の高いビジネスモデルです。

 

ライバルだらけでAmazon転売は稼げない、

飽和状態だとあきらめる前に、もう一度、

初心に戻ってみませんか。

稼ぐ基本は「中国から安く仕入れて、日本で高く売る」

そこを踏まえて、一番多く寄せられる疑問にお答えしました。

 

Q.中国輸入をしていますが商品リサーチができません。

 

どうしたら簡単に儲かる商品のリサーチができますか?

 

  1. この質問やお悩みが一番多く寄せられます。

稼ぐ基本は、中国から安く仕入れること。

中国から仕入れる理由は、安く大量に仕入れられて、再現性が高いので、

それだけ持続して利益を生み続けることができるから。

しかも、グッチやシャネルなどのブランド品などの特定の対象者向けとは違い、

誰でも購入者になりえるアイテムを転売・販売します。

流行り廃りに影響されにくく、

多くの在庫を抱える体力を必要としないこと。

 

中国輸入を始めたきっかけは何でしょうか。

「お金や時間の悩みから解放されるため」ではないでしょうか。

 

では、なぜ一日中、アリババやタオバオなどや

Amazon、ヤフオク、メルカリなどのサイトに張り付いて結果が出ない時間を過ごすのですか。

 

“ビジネスはスピードが命”

 

ならば、ライバルセラーより1日も早く商品を仕入れて、販売すればいいのです。

 

相乗り販売でライバルセラーが増えて、

飽和状態になれば、新しい商品の販売の繰り返しで安定して利益を出し続けることが、

唯一、ビジネスで成功する方法なのです。

 

一般的な中国輸入の塾やコンサルティングでやり方を習う人が多いですが、

いざ、自分でいくら調べようが、探そうが儲かる中国製品は見つからないので、

「稼げていない人」の仲間入りになり、家に大量の在庫を抱える悪循環に陥るのです。

 

大事なポイントは、ビジネスのやり方よりも「仕入れ」に掛かっています。

 

その仕入れのノウハウが、

“金の卵を産み続ける”山田式メソッド!

 

日本語が話せて、検品体制が整った現地の中国人パートナーをご紹介することで、

安定してライバルセラーより早い販売が可能。

 

あなたは、中国人パートナーから送られてくる商品リストのチェックぐらい。

あとはアマゾンのFBAで発送・梱包の手間と時間なし、

意外にお金の掛かる梱包資材代なし、

物販でもっとも精神的にきついクレームの一次対応もする必要がありません。

 

 

最後に

 

日本人の多くは、

「平和」、「水」、「情報」はタダだと思っていますが、

軍事費でいえば年間5兆円。政治的な話しになるので詳しくは避けますが、日本は世界8位の軍事大国。平成29年の下水道事業費1,726億円と莫大な予算をつぎ込んでいます。

当たり前と思っていることでも、実は莫大なお金を掛けて維持しているのです。

 

情報はどうでしょうか。

週刊東洋経済で「情報の裏側 ググるだけではカモられる」

が特集されましたが、

ネットで簡単に手に入る情報だけを頼りにしていては、

見事にカモられているかもしれませんよ。

 

いくらググっても検索結果に出てこない「http://」

ではないURLアドレスサイトがあります。

その分野に関わる人だけしか知れない公平で間違いのない情報が掲載されています。

だから、その分野に特化したプロにアマチュアがいくら頑張っても勝てないのです。

 

ネットビジネス界も情報戦。

ググっても出てこない「情報」を手に入れることが、ライバルと差を付け、成功する唯一の方法です。

-Amazon中国輸入

Copyright© Amazon中国輸入・アマゾン販売・メルカリ転売・せどり・ネット副業【山田野武男】 , 2017 All Rights Reserved.