Amazon中国輸入

中国人パートナーのリサーチ商品は売れますか?ズバリお答え

更新日:

中国人パートナーにリサーチを依頼して輸入する中国輸入ビジネスは、

自分で調べた日本で販売中の仕入れる商品URLを渡して、同じ商品が載っている中国でのURLを探してもらう方法で輸入します。

ですが、このリサーチ方法や、やり方を知らなくてビジネスを始めてしまう人が多いのが現状で、

その結果、中国輸入ビジネスはもうからないと安易に決めつけてしまっています。

山田式メゾットでのリサーチ方法は、

Amazonやメルカリ、オークションサイトで売れていて中国で安く購入が可能な利益率の高い商品を探すことが基本です。

基本なのですが、安易に経験がある人ならば、そんなことができたら失敗はしていないと感じたことでしょう。

そんな簡単にリサーチができて、中国から輸入ができたら苦労はしなかった、それは嘘だ! と強く憤りを感じたかもしれません。

ある程度の中国輸入Amazon販売などの輸入ビジネスの経験がある人ならば、

当然、中国人パートナーの重要性を知っているので、

トレードチャイナ、ALA!中国などの掲示板から現地のビジネスパートナーを探した経験はあるでしょう。

しかし、言葉の壁があり挫折したという人ばかりなのが現状です。

そんな多くのお悩みを一発で解決してくれる日本語で意思疎通がはかれ、

リサーチ、仕入れ、現地からの発送を半自動化で任せられるパートナーと協力できるのが山田式メゾットの特長なのです。

私の中国人パートナーは、

Amazonで売れていて中国で安く仕入れができる商品のリサーチを行ってくれるので、

リサーチや仕入れの問題を解決してくれます。

中国人パートナーのリサーチ商品は売れるのですか?

と、よく質問をいただきます。

答えを先に言うと

売れます”

ただ売れるのではなく“黒字で売れます”

中国から輸入した原価の安い商品が、Amazonでランキングが出ているカート価格で販売することが可能です。

もちろん、売れば売るほど黒字です。仕入れ価格より高く売れるから当たり前ですよね。

Amazonをはじめ物販経験の浅い方には理解しにくい現象かもしれませんが、

・売れている商品を

・売れているページで

・売れている価格で販売すれば

面白いように黒字で売れます。

それは、現地のコミュニケーションが取れるパートナーを介することでライバルより先に仕入れて売れている商品をいち早く販売することも可能だからです。

ですので、中国人パートナーがリサーチした商品は売れます!!

もちろん、パートナーも間違えは絶対にないとはいえないので、そんな時は相手を責めないで日本人らしく対応して良い関係を壊さないようにしましょう。

半自動化といえども、リサーチ商品の最終判断は自分です。

-Amazon中国輸入

Copyright© Amazon中国輸入・アマゾン販売・メルカリ転売・せどり・ネット副業【山田野武男】 , 2018 All Rights Reserved.