週4時間で月50万稼ぐAmazon中国輸入|山田ノブオ

サラリーマンの給料以上の収入を副業で手に入れたい方へ「週4時間で月50万円稼ぐ方法」

*

中国輸入荷物の大きさに注意しよう

   

このエントリーをはてなブックマークに追加

中国から商品を輸入する際注意する点、

まずは、商品リサーチです。

日本で売れていて、中国で安く仕入れられる商品リサーチこれが、

中国輸入だけでなく、転売ビジネスで基本中の基本ですね、

価格差のある商品を探す探せれば、、

転売ビジネスでの成功は目の前です。

ここは別の機会の書きますが、、

この部分は、中国パートナーにお願いするので、、

ほぼ自動です。

毎週儲かるリストが送られてきます。。(成功目の前)

今回はそこからです。

儲かるリストから、本当に儲かるか、、

相乗り出品して問題ない商品ページかを判断します。

モノレートで売れているかを確認して、

アマゾンの商品ページで相乗りが可能か確認して、

初めは少量中国へオーダーします。

中国から届いた商品をアマゾンへ納品してテスト販売します。

売れる状況を確認してリピートオーダーをします。

このリーピートの時に気おつけておきたい点です。

商品の大きさ重さに注意する!

サンプル購入時は色んな商品を少量輸入しているので問題なくても、、

リピートの時に大きな商品だけに偏って注文してしまうと、、

送料が割高!!

商品を沢山仕入れしたのに、

大きな商品ばかりリピートして、

かえって国際送料が割高に!何てこともよく起こります。

ぬいぐるみや靴、カバンなど、、

価格差があってすぐに売れたので、

喜んで大量にリピートオーダーすると、、

よくよく計算知ると利益が期待よりも少ないことが生じます。

特に私のノウハウの場合は、中国からFBA倉庫へ直送が可能なので、

そうすると

自分の商品でありながら、、

商品を見ることもなく販売されていくので、、

リピートの時にしっかりと利益計算をしないと、、

せっかくの便利な仕組みが、、

逆に商品の選定ミスに気がつかないことになります。

中国輸入で気をつけるのは、初めのオーダーよりも、、

リピートオーダー時の荷物のバランスが大事です。

もちろん、荷物の量も大切で、

20キロと100キロじゃ1キロ当たりの単価が半分、

この辺を理解すれば比較的簡単に利益は出ます。

 

 - Amazon中国輸入