中国輸入のはじめかた

Amazonで売れるノーブランド品を探すには?

投稿日:

中国輸入をしたノーブランド品は、100円均一で売られているような、大量生産品なので流行り廃りというものがありません。つまり、きちんとマーケティングをして、Amazonに出品をすれば、必ず利益が出るのです。爆発的に売れるということはない反面、全く売れないということはない、堅実に利益を上げてくれるのが中国輸入したノーブランド品なのです。

 

【Amazonで売れるノーブランド品を探すには?】

中国輸入をしたノーブランド品をAmazonに出品しても、それが全く売れなければ、利益は一切上がりません。そのため、中国輸入をする前に、Amazonでその商品がどのくらい売れているのか、ランキングでチェックする必要があります。

 

あまりにもランキング下位にあるノーブランド品を中国輸入しても、ノーブランド品には流行り廃りがありませんので、突然ランキング上位へ食い込む人気爆発というのは期待できません。

 

Amazonでの売れ行きを調査するのに便利なサイトが「モノレート」です。このモノレートのサイトへ行けばわかりますが、Amazonに出品されている商品の「平均ランキング」、「出品者数」、「最低価格」を調べることができます。

 

 

【平均ランキングは2万~3万以内の商品】

カテゴリーにもよりますが、平均ランキングが2万~3万以内の商品を選ぶようにすれば、定期的に売れて利益となります。

 

また、ランキングの変動の波が激しい場合、その商品は出品すれば必ず売れる商品であることの裏付けとなります。このような商品は在庫切れになったときにランキングが下がっていき、新しく入荷出品されるとランキングが上がるのでランキングの変動の波が激しいのです。

 

逆に、波がほとんどない場合、出品をしても利益にはつながりにくいといえます。

 

【出品者数が少ない商品】

また、中国輸入をするノーブランド品は、他の出品者数が少ないノーブランド品を選ぶようにしましょう。

 

自分以外の出品者が少なければ少ないほど、自分が出品したノーブランド品が売れて利益が出る確率が高くなります。

 

一方、出品者が多い商品はランキングが高くても、自分が出品した商品が確実に売れるわけではありませんので、避けるべきです。

 

目安としては、出品者数は10人~3人以内のノーブランド品は、高い確率で売れるわけです。

 

Amazonは、同じ商品を出品した場合、同一のIDが付きますので、自分で商品ページを作る手間が省けるのですが、ライバルが必ず存在することになります。

 

しかし、少しの工夫でAmazonにオリジナル商品であると認めてもらえれば、独占して商品を販売し続けることができます。

 

【まとめ】

Amazonでノーブランド品をマーケティングする場合、モノレートというサイトが非常に有用です。無料で利用することができるので、中国輸入、Amazon転売を考える人は、モノレートの波を理解するといいでしょう。

 

Amazonで高い確率で売れるのは、平均ランキング2万~3万以内でランキングの変動が激しい「波」のある商品です。波が激しい商品なら出品をすれば高い確率で売れます。

 

また、他の出品者数が少ないノーブランド品を中国輸入することで、ライバルと激しい競争をする必要がなくなり、安定した利益につながります。

-中国輸入のはじめかた

Copyright© Amazon中国輸入・アマゾン販売・メルカリ転売・せどり・ネット副業【山田野武男】 , 2017 All Rights Reserved.