週4時間で月50万稼ぐAmazon中国輸入|山田ノブオ

サラリーマンの給料以上の収入を副業で手に入れたい方へ「週4時間で月50万円稼ぐ方法」

*

中国輸入の魅力

      2016/08/17

このエントリーをはてなブックマークに追加

中国輸入の魅力について、

私が中国輸入を始めた時に魅力的だと感じたのは、、

価格の安さですね、

とにかく商品の単価が安いので、

気軽にテスト仕入れができるのが魅力ですね、

10円とか高くても1000円程度で様々なものが中国には存在します。

正確にはわかりませんが、

日本のAmazonの商品登録数が約5000万点だと聞いた事がありますが、

この数も驚きの数字なんですが、、、

中国のタオバオの商品登録数はなんと8億点!!しかも増え続けている、、

中国輸入は、商品価格が安いものが多くて、

日本で販売させている価格からすると驚きの安さ!

なんて商品も沢山存在します。

中国のパートナーには、1個でも検品から発送までしてくれる幸子さんもいますので、(中国人です)

気になる商品があれば気軽に、、

日本国内と変わらない感覚で、

欲しい商品の、商品URLを中国へ送って購入をしてもらい、

あとは、到着するのを待つだけ、、

ですから、

中国輸入自体は、数千円程度から始める事ができるのが大きなメリットですね、

もちろん、

1個だけ購入して中国から日本へ送った場合は、

送料、手数料が商品価格に対して高くなるので、

1個だけ仕入れた商品が利益になることはないかもしれないですが、

気になる商品を手にとって確認して、

テスト販売する事が手軽にできます。

今でも、皆さんへお伝えするときは、、

始めは、サンプル購入(テスト販売)2個だけし入れて、

販売して、

売れたら、リピート購入して販売、

いくら安いからといって、

実際に売れていないものを、、

100個や1000個仕入れて、、

もしも売れなかったら、、、大変です。

始め2個購入なら、売れなくても2個のリスクですみます。

全く売れないことは考えにくいのので、

値下げして販売して、仮に赤字でも2個だけなら、赤字金額も限定的です。。

それを、、初めから100個だとか仕入れて、

それが値崩れしたら、、

赤字も大変です。

始めは、2個×アイテム数を仕入れて販売してみて、

売れた商品をリピート販売、

それでも売れたら、

仕入れの数を徐々に増やす。

1アイテムの在庫は少なく、

アイテム数を多くすることで、

売れ残るリスクを低くして、

売り上げを上げる事ができます。

 

 - Amazon中国輸入