Amazon中国輸入

中国輸入・山田式メソッドの旧正月(春節)期間

投稿日:

旧正月(春節・チャイニーズイヤー)期間の予想と中国国内と一般的な代理・代行業者の動きは前回参照を(※リンク:)。

山田式メソッドで生徒さんにご紹介する、現地の中国人パートナーについてさらに詳しくお話していきます。

 

春節中の山田式メソッド中国人パートナー

 

物流が完全にストップするので、事前の仕入れはもちろん必須ですが、春節に入ったらお休み期間ではありません。

 

一般的な業者の連絡がつかなくなる中、

山田式メソッドのほとんどの中国人パートナーはいつもと変わらずに連絡が取れます。

というより、いつも以上に連絡が取れます。

 

この時期はとても大切です。

商品リサーチ・マーケティングに力を入れていきましょう。

 

中国人がもっとも大事にしてお休みする期間ですが、業者ではなく「パートナー」だと思わせてくれる働きぶりです。

物流が止まっていて仕事が休みだということがありますが、日本人に合わせて、いつも以上にスピーディーに気持ち良く対応してくれます。

 

Skypeで話しかけると、いつも以上に返信が早い!

「気温何度?」

仕事に全く関係ない世間話しも多くなり、和気あいあい。

 

リサーチを頼んでも、とてもスピーディー!

ショップの在庫状況、色、パッケージから店員の対応など細かく教えてくれますよ。

 

中国輸入ビジネスを長く行っていくことを考えると、細かなショップデータは大切。

仲間と共有もできます。

 

報告・検品体制・対応バッチリ

 

「ここのショップは返信が遅い」

「FAX送っても連絡こないよ」

昔からの知り合いのように、他ではなかなか口に出さない情報もドンドン入ってきます。

 

ショップからパートナーの所へ商品が届いた場合も、

「商品の状態が悪い」と、すぐに画像付きで報告をくれます。

検品体制がしっかりとしているので安心。

検品が不十分だと、AmazonのFBAでいきなりクレーム続出なんてこともあるので、取引相手はかならず検品体制が整ったところだけ。

 

「返品しますか?」

「ショップを替えますか?」

「この商品やめますか?」

きちんとした報告だけでなく、今後の対応の提案も行ってくれます。

とくに、初心者、ビジネスを始めたばかりの人には、今後の対応は自分から言いにくいこと。

その部分も代わりに行って、ビジネスの質を高めていけるメリットがあります。

 

「ここのショップは包装が良くない」と、こちらでは分からない部分もきちんと報告がきます。

「次回からはこちらのショップでいいですか?」

そんな感じで、とても親切丁寧。

 

最後に

 

春節を過ぎれば、新年度の4月まですぐ!

4月は副業・スモビジで始めた人もビジネスのスタート。

 

2月~3月期間は新年度に向けた展開予想・仕入れがとても大事です。

この時期にいかにライバと差をつけて、4月からの好スタートが切れるかどうか。

 

それを決めるには、ほかのセラーが動かない春節期間に動くパートナーと付き合えるかどうかが「カギ」になってきます。

-Amazon中国輸入

Copyright© Amazon中国輸入・アマゾン販売・メルカリ転売・せどり・ネット副業【山田野武男】 , 2017 All Rights Reserved.