週4時間で月50万稼ぐAmazon中国輸入|山田ノブオ

サラリーマンの給料以上の収入を副業で手に入れたい方へ「週4時間で月50万円稼ぐ方法」

*

Amazon中国輸入 モノレート 使い方

      2016/06/28

このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazon販売するのあたって、モノレートは、非常に便利なサイトです。

Amazonの内でもランキングが表示されているので、

大体の商品の売れ行きはわかりますが、

モノレートを利用するとより詳細に確認することができます。

無料サービスなので是非活用して頂きたいサイトです。

モノレートの検索窓口に商品のキーワードや名称、AISNコードを入力して、

商品の情報を確認します。

特に重宝するのが、3種のグラフです。

1)価格の推移

2)ライバルの推移

3)ランキング変動

この3種のグラフを見ることで商品の売れ方を把握するこができます。

1)価格のグラフは、商品が値下がり傾向に無いかを見ます。また、季節にやライバルの人数など合わせて考えることで、

価格の動きを把握できます。

2)出品者数、出品者(ライバル)の人数があまりにも多いと、自分の商品が売れない、または、ライバルが多すぎると、

価格が下落することも考えられますので、価格のグラフとあわせて見るのが商品の状況を把握するのに効果的です。

3)ランキングは、ギザギザの波が有る時に一回売れたと読み取れます。ギザギザが多いとその商品は沢山売れています。

ものすごく売れている商品の場合は、ギザギザはなくなりグラフの線が下に張り付いたようになります。

中国商品でそこまで売れる商品はあまりないので、ギザギザの波の数を数えて期間中に何個程度売れているか確認します。

モノレートは、商品によりデータが取得出来ていない商品があります。

その場合は、Amazonのページから読み取りますが、初心者の方は、わからない商品は仕入れないのもリスク管理ですね、

 

 - Amazon中国輸入