Amazon中国輸入

中国人パートナーと出会い方

投稿日:

中国輸入ビジネスで中国人と出会うのは非常に大切です。

中国人パートナーと出会う事自体は、そんなに難しくはありません、

むしろ簡単です。

日本に来ている中国人の方はたくさんいますし、

中国在住で日本語を勉強している中国人の方も沢山います。

中国人は人口10億人もいるのですから、

日本を好きな中国人はものすごい人数いると思います。

ただ、難しいのは、しっかりと仕事をしてくれるパートナーに出会えるか、

しっかりと伝えたことを忠実に行ってもらうことができるかが問題になります。

中国人パートナーと出会う場として、

トレードチャイナがあります。

掲示板です。仕事の内容を書き込んで募集すれば、(日本語で募集)

日本が理解できる中国人から連絡が来ます。

私が募集していた当時は、まだ、ライバルや業者も少なく、

比較的簡単にここだけで中国人の方と出会うことができましたが、

最近は、同じように募集を出している日本人の方も多いので、

少し気長に待つ必要があると思いますが、

利用自体は無料ですので、中国人パートナーと出会いたいと思うのであれば、

試して見ることをオススメします。

中国人の応募者から連絡があったら、

一度は、スカイプで直接話しをすることをオススメします。

大体この時点で、3割から5割は脱落すると思います。

応募者の中には、日本語がほとんど話せない中国人が含まれるからです。

日本語の定型文を作ってコピペで応募する中国人も多く、

スカイプで話しましょうと伝えると、

連絡が取れなくなるもしくは、

スピーカーが壊れたなんておかしな返事が返ってきたら、

その方は、諦めて次の募集を待ちましょう。

パートナー募集でうまく行かなかったケースに、

日本人からの応募があります。

日本人を否定するわけではありませんが、

私が、うまく行かなかったケースです。

日本在住の日本人は購入の代行をできないので、

もともとお願いすることはできませんが、

中国に住んでいる日本人の場合も私の場合はうまく行きませんでした。

商品のリサーチ、購入代行、検品、価格交渉、日本のamazon倉庫へ直送、仕事内容を伝えると、

連絡が取れなくなるか、

商品リサーチは普通はしないと断られる、

山田さんの話は十分理解出来ました。

その条件を満たせれば理想的ですね~

相手にされないこともありました。

リサーチ依頼について注意点として、

リサーチお願いできますか?この問いかけに対して中国人解釈は、

日本の商品のURLをこちらで指定して、そのURLを元に中国で探します。

理想的な私が実際にお願いしているリサーチは、

Amazonで売れている商品で

中国との価格差があり、

航空便で輸入して儲かるサイズ、重さ、

日本へ輸入できる商品、

この条件を満たした商品を毎週リストアップしてもらうことです。

これを読まれている方の中にも、

そんなリストがあれば、皆ほ欲しいし、

そんなリストがあれば儲かるに決まってる!

私の元へは、中国人パートナーから毎週数十アイテムのリサーチ管理表(儲かるリスト)が届きます。

これも素晴らしいパートナーと出会えたおかげです。

 

 

 

 

 

 

-Amazon中国輸入

Copyright© Amazon中国輸入・アマゾン販売・メルカリ転売・せどり・ネット副業【山田野武男】 , 2017 All Rights Reserved.