メルカリ転売

メルカリ転売好調

投稿日:

中国輸入Amazon販売をしていると、

ライバルが増えて価格が下落する場合がありますが、

その場合でも、、

メルカリでは、価格が維持されていることが多いですね、

プラットホームの特徴もあるとは思いますが、

受給バランスもありますね、

メルカリの場合は、購入者が多くて、販売者がまだまだ少ないので、

価格が維持されやすい(高くても売れる)

ユーザーの違いも十分に考えられます。

アマゾンは、男性が多いのに対して、

メルカリは、若い世代、女性が多い傾向にあるようです。

このユーザーの違いにより、

アマゾンでは、女性物の価格が下がった場合でも、

その商品を、メルカリで販売すると比較的高めの価格でもすぐに売れます。

家庭用品でもアマゾンで価格下落で利益が取りにくい所品でも、

メルカリでは、利益が結構取れています。

ただ、メルカリの最大のデメリットは、めんどくさい、、

商品を出品してすぐに売れればいいのですが、

すぐ売れない場合は、その後全然売れません、

その商品は、一度商品を削除して、

出品しなおしが必要になります。

メルカリは販売した商品データを保存できないので、、

1からやり直し、、、面倒ですね、

この出品、削除、また出品の作業を、、

ループ出品作業と呼びます。(最近知りました)

単純作業は、ツールに任せるか、外注さんにお願いするのが基本ですが、、

ネット販売の場合は夜の時間帯に良く売れるので、、

それは、メルカリも、ヤフオクも同じなんですが、、

ヤフオクの場合は、終了間際が一番売れるので、

終了時間を夜にセットして出品するのは日中でもOK

メルカリは、出品した瞬間が一番売れるのので、

夜に出品が一番効果的です。

それを考えると、夜に作業をしてくれる外注さんも良いですが、、

ツールがあるのであればツールが使いやすそうですね、

夜の11時に商品を登録するなどを、

あらかじめ、ツールでセットして後は待つだけ、、

現在ヤフオクのツールは無料でもかなり使えるものがありますが、

メルカリは、ツールもまだ少なく競争がないため、

無料ツールはほとんどなく、

有料もかなり高額になりますね、、

商品出品が15ポイント(15円)

で、

商品削除が10ポイント(10円)

一商品25円、1日百商品で、2500円、30日ループで75000円!

月額制のツールもありますが、

出品上限が決まっていたり、

複数アカウントの運用が不可だったり、

ツール開発者が強気ですね、、、、

今後、スマホへにシフトはどんどん進むので、、

最近は、自分のPCを持っていない方も多いようで、

スマホアプリは注目せざるおえないと言うか、、

メルカリに乗った方が稼ぐのは簡単ですね、

 

 

-メルカリ転売

Copyright© Amazon中国輸入・アマゾン販売・メルカリ転売・せどり・ネット副業【山田野武男】 , 2017 All Rights Reserved.